国産ボタニカルスキンケアブランドのシェルゥーム公式オンラインショップ【シェルゥームについて】

私たちについて

沿革
2005.05
鹿児島県大島郡大和村に総面積約7 万坪の南の楽園を表現した多目的施設「奄美ハナハナ」オープン、施設内に自社農園を創設。
2009.12
自社農園で収穫した月桃を使用したコスメライン立ち上げ。
2010.07
月桃スキンケア 「奄美ハナ」リリース。奄美島内で発売開始。
2011.09
国立大学法人東京農工大学と原料の植物成分について共同研究開始。
2012.05
大和村「障がい者の方々の行き場づくり支援事業」へ参加。
2013.09
株式会社SHELLWOMB(シェルゥーム)を設立。
2013.11
「アルファピニ28」デビュー。通信販売を中心に全国一斉発売。
2016.03
「アオノクマタケラン由来成分を含有する組成物」で特許取得。
2016.05
学会発表「TOBIRA 第5回研究交流フォーラム」にて東京農工大学共同研究による「植物抽出成分による皮膚バリア保全効果」について発表。
2016.10
学会発表「第26 回国際痒みシンポジウム」にて東京農工大学共同研究による「アオノクマタケラン圧搾蒸留抽出物による痒み抑制効果」について発表。
2016.10
特許取得成分配合 大人敏感肌・揺らぎ肌 のための新ブランド「KASHI GAREI」デビュー。
私たちについて

・私たちは、自然への感謝の念を持ち、自然界や先人の知恵から価値や美を学びます。

・私たちは、学びを活かした優れた商品の研究、開発に努め、安全で信頼できる品質のモノづくりをします。

・私たちは、自然との調和、環境や社会との結びつき、人の喜びにつながる仕事を使命とします。

人は皆、健康的で美しくありたいという
根源的な欲求、願望を持っています。
私たちは、美しい地球の中で人と自然が共生する社会をめざし、
お客様や社会に貢献できる真の価値を創造します。

SHELLWOMB=SHELL+WOMB
シェルゥームでは障害をもった方々も社会で自分らしく活躍できるよう、化粧品の原料の栽培に協力していただき雇用創出や自立支援をしています。